お知らせ 【技術コミュニティ運営者の皆さま】成長し続けるエンジニアを支援する「Forkwell」と「connpass」が連携し、connpass上でイベントを開催する技術コミュニティを2020年3月末まで支援いたします。詳しくはこちら by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月

15

第20回勉強会 Watson API を使ったセッション・ハンズオン

Registration info

参加枠1

Free

FCFS
69/85

Description

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

スポンサーさまご紹介
機械学習名古屋の勉強会はスポンサーさまのご協力をいただき開催しております。
どなたでも無料で参加でき、懇親会費用も一部、ご負担頂いております。

  • 来栖川電算さま
     会場費用全額と懇親会費用の一部負担
  • groovesさま
     懇親会費用の一部負担

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

勉強会について

今回は、「人工知能といったらワトソン!」ということで、IBM ワトソンの Watson API を使ったセッション・ハンズオンを行います。

セッション・ハンズオンはIBMの方に来て頂き行なって頂きます!

IBM ワトソンも実は、APIを使ったサービスを提供してくれています。
IBM ワトソンと言ったら、人工知能の代名詞のような存在で、その人工知能を手軽に利用できるんですね。

ワトソンの人工知能のサービスを手軽に利用でき、かつ、東京でしか聞けない内容を名古屋で聴けます。 ぜひ、ご参加ください!

ハンズオン・セッション資料

https://speakerdeck.com/kyokonishito/lets-use-watson-at-nagoya
https://speakerdeck.com/kyokonishito/watson-studio-watson-api-hands-on

準備

勉強会用のIBM Cloudアカウント作成は以下のURLからお願いします:
https://ibm.biz/BdzB7N

取得方法のガイドはこちら(動画): https://youtu.be/Krn1jQ4iy_s?t=44
(動画は https://ibm.biz/BdzB7N にアクセス後の部分から開始するようになっています。
アカウント作成のURLは動画のものではなく https://ibm.biz/BdzB7N からお願いいたします)

2. 発表(LT)

何か発表をしていただける方は、ご連絡をお願いします。 機械学習/ディープラーニングに関することや、関連する内容ならなんでもOKです。

  • antimon2: Julia v1.2 の紹介(仮)
  • alex: Fast.ai について(仮)
  • Watson API とIBM Cloudで作るLINE Bot(仮)

時間割

  • 13:00-16:00 Watson Studioのjupyter notebookを使用したWatson APIのハンズオン
  • 16:10-16:20 発表 antimon2 - Julia v1.2 の紹介(仮)
  • 16:20-16:30 発表 alex - Fast.ai について(仮)
  • 16:30-16:40 発表 KMiura - Watson API とIBM Cloudで作るLINE Bot(仮)
  • 16:40-16:50 発表 yuji38kwmt - AnnoFab使って、機械学習してみた(仮)

会場について

名古屋市中区栄4丁目16番29号 中統ビル 4001

  • 飲食可能(ゴミはお持ち帰りください)
  • Wi-fi なし(テザリング環境等は各自でご用意をお願いいたします)
  • 電源あり(電源タップケーブルを持ってきていただけると助かります)
  • 勉強会開始前はバスケットボールのゲームをスクリーンに流しています。

懇親会について

connpassより申し込みを行っていただきます。
下記よりお申し込みください。
https://machine-learning.connpass.com/event/129961/

※当日参加はできませんので、ご了承ください。

お問い合わせについて

お問い合わせのある方は、このページの「イベントへのお問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください。

フィードからのお問い合わせには気付かずに返信ができない場合がありますのでご了承ください。

Feed

KokiMiura

KokiMiuraさんが資料をアップしました。

06/19/2019 15:38

yuji38kwmt

yuji38kwmtさんが資料をアップしました。

06/17/2019 13:53

antimon2

antimon2 さんが書き込みました。

2019/06/15 16:20

先ほどのLT資料です。10分じゃ無理な内容でしたw全然Juliaの紹介できてないし あと例によってヤバイのだけ消してあります→ https://hackmd.io/@antimon2/S1ekfUARE

antimon2

antimon2さんが資料をアップしました。

06/15/2019 16:17

globophobe

globophobeさんが資料をアップしました。

06/14/2019 10:21

globophobe

globophobe さんが書き込みました。

2019/06/11 12:16

発表のタイトルはけっきょく「Fast.ai レッソン 3:Why 1.0 on Kaggle?」にしました。

Hiro Miwa

Hiro Miwa さんが書き込みました。

2019/04/26 10:07

hrs1985さん、昨日、メールをしていますので、ご確認をお願いします。

yuji38kwmt

yuji38kwmt さんが書き込みました。

2019/04/24 23:15

@antimon2 さん、発表枠が空いていたらAnnoFabに関する発表をしたいです。タイトルは「AnnoFab使って、機械学習してみた(仮)」で、時間は10分です。

hrs1985

hrs1985 さんが書き込みました。

2019/04/16 20:29

発表の枠が空いていそうなら、ディープラーニングを使った異常検知の話をしたいです。

Hiro Miwa

Hiro Miwa published 第20回勉強会 Watson API を使ったセッション・ハンズオン.

04/16/2019 08:04

第20回勉強会 Watson API を使ったセッション・ハンズオン を公開しました!

Ended

2019/06/15(Sat)

13:00
16:30

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/04/16(Tue) 08:04 〜
2019/06/15(Sat) 16:30

Location

CHUTOホール 4001

名古屋市中区栄4丁目16番29号(中統ビル 4001)

Attendees(69)

Hiro Miwa

Hiro Miwa

第20回勉強会 Watson API を使ったセッション・ハンズオン に参加を申し込みました!

KokiMiura

KokiMiura

第20回勉強会 Watson API を使ったセッション・ハンズオンに参加を申し込みました!

miso_taku

miso_taku

第20回勉強会 Watson API を使ったセッション・ハンズオンに参加を申し込みました!

shoji9x9

shoji9x9

第20回勉強会 Watson API を使ったセッション・ハンズオンに参加を申し込みました!

sibazuke

sibazuke

第20回勉強会 Watson API を使ったセッション・ハンズオンに参加を申し込みました!

Kamiya Fumihisa

Kamiya Fumihisa

第20回勉強会 Watson API を使ったセッション・ハンズオンに参加を申し込みました!

2koyama3

2koyama3

第20回勉強会 Watson API を使ったセッション・ハンズオン に参加を申し込みました!

b7craft

b7craft

第20回勉強会 Watson API を使ったセッション・ハンズオンに参加を申し込みました!

globophobe

globophobe

I joined 第20回勉強会 Watson API を使ったセッション・ハンズオン!

kawataka2290

kawataka2290

第20回勉強会 Watson API を使ったセッション・ハンズオンに参加を申し込みました!

Attendees (69)

Canceled (36)